工場見学

工場見学受付中

エコスファクトリーでは容器包装プラスチック材料リサイクルの現状をより多くの方に知っていただくために、工場見学を実施しております。
リサイクルの現場を見て再生の技術やしくみを知れば、家庭での分別の意味がよくわかります。
より良い分別によって回収したプラスチックゴミが高品質な再生プラスチックとして生まれ変わり、未来に石油資源を残すことに繋がります。

工場見学の様子

工場見学の様子1自動選別機の説明をしています。
工場見学の様子2たくさんの自治体からプラスチックを
受入ている事を説明しています。
工場見学の様子3リサイクルや資源問題の説明を
しています。

見学者の声

あと40年後に石油がなくなってしまうのなら、私もリサイクルをたくさんして、
40年後ではなくあと100年後ぐらいや、それよりももっともっと先まで石油が使えるようにしたいです。

プラスチックからプラスチックを作れるなんて、すごいなぁ。と思いました。
私は、これからごみの分別をちゃんとしようと思います。

40年後の僕たちの事を考えてくれていたとは思わなかった。
リサイクルを続けていなければ、石油が無くなってしまうことは知らなかった。

リサイクルをするのが結構大変なのがよくわかった。
石油がなくなるかもしれないから、リサイクルをしようと思った。

 

他にも
・今までなぜ分別をしなければいけないかわからなかったけれど、やっと理由がわかった。
・リサイクルなんて興味なかったけれど、不思議だな、おもしろいな、と思うようになった。
・リサイクルは全て機械でやっていると思っていた!

など、たくさんの気づきがあったようです。
多くの方が見学に来てくださり、本当に有り難うございました!

※見学者の声は学校の許可を得て掲載させて頂いております。

工場見学の実績

訪問者数累計

          

2019年度見学実績
見学日 団体名  人数
1月25日  一般企業
2月22日  一般企業 
3月27日  八王子市
3月  一般企業、一般個人
4月25日  一般企業、その他団体 25 
5月21日  一般企業 11 
5月31日  江戸川区
6月25日  羽村市  24 
6月 一般企業(3社) 16 
7月17日 新座市 34 
7月25日 一般個人 
7月26日 北海道大学
7月 一般企業(2社) 
8月 8日 多摩市 
8月 一般企業(2社)、一般個人
9月 一般企業(3社)、その他 22 
10月 9日 写真感光材料工業会 
10月 一般企業

工場見学申し込みについて

■平日(月曜日〜金曜日まで)を見学受入日とさせていただいております。
■見学受入時間は10:30〜11:30と14:00〜15:00のどちらかとさせていただきます。
■見学受入時期は、年末年始、年度末、年度初めは繁忙期のため日程の調整をお願いする可能性がありますが、ご了承ください。
■お申込みを頂いてから、1週間程度で見学受入可否のご連絡をさせていただきます。
工場見学ご希望の方は、施設見学申込書をダウンロードし必要事項を記入、印刷の上、下記宛先までFAXしてください。

施設見学申込書ダウンロード
FAX送付先:FAX. 0495-72-5289

※ご不明な点がございましたら、当社までご連絡ください。

ページトップへ戻る